PR
PR

東海大札幌、逆転負け 星槎道都大に並ぶ 札幌六大学野球

 札幌六大学野球の秋季リーグは16日、栗山町民で第2節第5日の2試合を行い、勝てば優勝だった首位の東海大札幌は2位の星槎道都大に九回2死から逆転を許して敗れ、両校が7勝2敗で並んだ。両校はそれぞれ残り1試合で、東海大札幌は24日に北翔大と、星槎道都大は25日に札大と最終戦を行う。

 北海学園大は札大を下して、3勝目を挙げた。

北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る