PR
PR

留萌の佐藤さん ヒマラヤ6020メートル未踏峰登頂 「困難乗り越えてこそ面白い」

 【留萌】市内の測量設計会社に勤める佐藤精久(よしひさ)さん(63)が8月下旬、インド北部のヒマラヤ山脈にある未踏峰(6020メートル)の登頂に成功した。佐藤さんは大学時代から登山を続けており、念願だった未踏峰初登頂に「インド人隊長らに支えられ、幸運にも恵まれた」と喜んでいる。

 登頂したのはヒマーチャル・プラデシュ州にある無名峰で、これまで登頂の記録はない。

 8月11日、日本を出国し、4千メートル地点での高所順応を経た後、同24日、同山のベースキャンプ(BC)に到着。BCは標高5080メートルで、氷河の末端に位置しており、そこからアイゼンを付け、十数キロの荷物を背負いながら、雪に覆われた氷河を登ってキャンプを進め、同29日に頂上に到達した。

残り:461文字/全文:785文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る