PR
PR

中秋の名月にお月見列車 「雨宮21号」運行 遠軽で14日

[PR]

 【遠軽】北海道遺産の森林鉄道蒸気機関車「雨宮21号」が14日夜、町丸瀬布森林公園いこいの森で「お月見列車」として運行する。

 13日の中秋の名月に合わせ、町丸瀬布総合支所が企画した。普段は日中しか運行しない雨宮21号を、特別に夜間に走らせる。

 午後7時20分と7時40分の2回で、乗客に月見団子をプレゼントする。同6~7時には雨宮21号の撮影会を行う。雨天決行。乗車券は午後6時半から発売。4歳から中学生までが250円、高校生以上500円。問い合わせは同支所産業課(電)0158・47・2213へ。(高橋智也)

北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る