PR
PR

警官同行の保護少女 船から飛び降り死亡 利尻富士

[PR]

 【利尻富士】11日午後6時10分ごろ、宗谷管内利尻富士町の鴛泊(おしどまり)港付近の海上にいた稚内発鴛泊行きのハートランドフェリーから、宗谷管内在住の10代後半の女性が海に飛び込んだ。利尻礼文消防事務組合や漁業者らが付近の海中を捜索し、約2時間後に救助したが、搬送先の病院で死亡が確認された。女性は同日、行方がわからなくなっていたところを稚内市内で稚内署員に発見され、同署員に同行されて利尻島に向かっていた。

 道警などによると、女性は利尻島内在住で11日朝、自宅を出るのを家族に目撃された後、行方が分からなくなり、家族から行方不明の届け出があった。稚内署員が同日午後、稚内市内で発見し、保護。同署員2人が同行し、フェリーで利尻島にいる家族のもとへ送り届けている途中だった。同署員に対し、女性は自ら家を出てきたなどと話していたという。

残り:180文字/全文:547文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る