PR
PR

痴漢容疑で医師逮捕 札幌

[PR]

 札幌手稲署は11日、道迷惑防止条例違反(痴漢)の疑いで、札幌市中央区南3西12、医師森直樹容疑者(44)を逮捕した。

 逮捕容疑は8月12日午後8時20分ごろ、同市手稲区西宮の沢のリサイクル店で、女子中学生の体を触るなどした疑い。中学生にけがはなかった。森容疑者は「弁護士が来てから話す」と供述しているという。

 同署によると、森容疑者が店内で、中学生をスマートフォンで隠し撮りしているのを店員が見つけ、110番した。同署が防犯カメラ映像を確認し、痴漢容疑が発覚したという。

北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る