PR
PR

670万円着服した疑いで男逮捕 札幌東署

[PR]

 札幌東署は11日、業務上横領の疑いで、札幌市白石区東札幌4の3、無職川村光彦容疑者(66)を逮捕した。

 逮捕容疑は、札幌市東区の建材会社2社の事務部長を兼務し、経理業務を担当していた2014年8月から15年1月にかけて、各社名義の銀行口座から計19回にわたり、現金計約670万円を引き出し、着服した疑い。

 同署によると、川村容疑者は、取引先への支払金に着服分を上乗せするなどして帳簿を改ざんしていたという。社内の会計調査で着服が発覚し、両社が同署に告訴していた。

北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る