PR
PR

ニセコ駅看板犬がグッズに 切符購入などで配布 1日から観光協会

 【ニセコ】ニセコリゾート観光協会は9月1日から、JRニセコ駅の「看板犬」を務める秋田犬のハーディー(雌・1歳)をデザインしたオリジナルグッズの配布を同駅で始める。

 年間で最も客足が落ち込む秋の観光振興とJRの利用促進を狙い、同協会が初めて企画。駅長帽子をかぶったハーディーの缶バッジとフォトカードを製作した。切符購入千円以上、同駅で貸し出すレンタル電動自転車の利用―など四条件のうち、いずれかに該当するJR利用客に無料で配る。

残り:190文字/全文:404文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る