PR
PR

ツール・ド・北海道、韓国チーム出場辞退 日韓関係悪化で

[PR]

 9月6日に開幕する「ツール・ド・北海道2019」で、韓国のセミプロチーム「LXサイクリングチーム」が出場を辞退していたことが28日、公益財団法人ツール・ド・北海道協会への取材で分かった。

 同協会に20日、チームから「近ごろの政治的、社会的状況から、大韓民国政府の意向に従う」という趣旨の英文の電子メールが届いた。同チームは昨年もエントリーしたが、大会は胆振東部地震の影響で中止された。

 同チームの辞退で一つ空いた出場枠には、日本学生自転車競技連盟ロードチームランキング(8月28日現在)10位の京都大の出場が決まっている。(相武大輝)

北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る