PR
PR

ソバの花鑑賞会で松前神楽披露 福島町千軒

 【福島】渡島管内福島町千軒のソバ畑で25日、「千軒そばの花観賞会」が開かれ、昨年、国の重要無形民俗文化財に指定された松前神楽が披露された。町民や札幌などから訪れた観光客ら約300人が、畑一面に白い花が咲き乱れる中での優雅な舞を堪能した。

 町特産のソバの生産に取り組む「千軒そば生産会」(佐藤孝男会長)が毎年開催。会場は大千軒岳の麓にあるソバ畑約3ヘクタールで、福島町松前神楽保存会がみこ2人による踊り「八乙女舞(やおとめまい)」など6演目を披露し、観客から「ようそうろう(良き候)」と称賛のかけ声があがった。

残り:135文字/全文:390文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る