PR
PR

苫駒大野球部 秋季リーグ戦出場を決定 部員酒気帯び運転で対応協議

[PR]

 【苫小牧】苫小牧駒沢大の硬式野球部員の男子学生(22)が7月29日に道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで現行犯逮捕された問題で、同大は14日、野球部の出場の可否を検討していた24日開幕の道六大学野球の秋季リーグ戦について、出場を認めることを決めた。

 同大によると、13日に全日本大学野球連盟(東京)から野球部を厳重注意処分にするとの連絡を受け、学内で対応を協議。既に男子学生を無期限の停学処分とし、野球部も10日まで活動を停止して謹慎したことなどを考慮し、出場を決めたという。男子学生と、同乗していた野球部員4人=8月31日まで停学=の計5人は出場しない。

北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る