PR
PR

「ガソリンで火つける」威力業務妨害容疑 男を逮捕

[PR]

 札幌西署は14日、威力業務妨害の疑いで、札幌市西区琴似1の6、電気工事業河口満容疑者(64)を逮捕した。

 逮捕容疑は13日午後3時半ごろ、同市西区役所に「今からガソリンを持って火をつけに行く」などと電話をかけ、区役所の業務を妨害した疑い。河口容疑者は「酒に酔っていて覚えていない」と容疑を否認しているという。

 同署は、国民健康保険料の滞納を巡るトラブルがあったとみている。西区役所には5月と今月2日にも爆破予告の電話があり、同署が関連を調べている。

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る