PR
PR

札幌・南区のクマ、銃で駆除 今月上旬から出没の個体

 14日午前6時ごろ、札幌市南区藤野の山林にいたクマ1頭を、北海道猟友会札幌支部のハンターが猟銃で駆除した。札幌市によると、市が銃でクマを駆除したのは2013年以来6年ぶり。駆除したクマはメスとみられ、体長約1・5メートル。市は、今月上旬から出没していたクマと同じ個体と確認した。

このジャンルの最新記事

現在このジャンルの記事はありません

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る