PR
PR

アザラシ、観光船で間近に 16日まで特別運航 別海

 【別海】野付湾のゴマフアザラシを眺める別海町観光船の「アザラシウオッチング」が人気を集めている。湾内で体を休め、リラックスした様子のアザラシを観光船からは間近で眺めることができる。

 4日には野付半島ネイチャークラブと別海町観光船が主催の「野付湾アザラシクルーズ&野付半島体験ツアー」があり、この日は約1時間半かけて、アザラシがよく休んでいる浅瀬を船で回り、計29頭のアザラシを確認することができた。参加者は双眼鏡で詳しく観察したり、写真に収めたりしていた。ガイドの川口真梨さんによると、8月はオホーツク海から南下してきたアザラシがよくみられる時期だという。

 別海町観光船は夏休み特別運航として「アザラシウオッチングクルーズ」を実施。16日まで運航する。出港時間は、14日が午前8時50分、15日が同9時30分、16日が同10時。いずれも15分前までに観光船案内所で受け付ける。所要時間は約50分。料金は中学生以上1500円、小学生千円、未就学児が無料。問い合わせは同観光船(電)0153・86・2533へ。(椎葉圭一朗)

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る