PR
PR

夏真っ盛り ヒマワリ満開 大沼公園

 【大沼公園】七飯町大沼町の「ひまわりの山里」で約20万本のヒマワリが駒ケ岳を背に満開となっている。約7千平方メートルの休耕地に真っ黄色の花がびっしりと広がり、天気の良い日は青空と鮮やかなコントラストを見せている。

 観光客らに大沼を楽しんでもらおうとバス会社の大沼交通と地元の農家が4年前から整備している。

 今年は雨の影響で開花時期が遅れ、8月上旬ごろから開花が始まった。今月いっぱいが見頃となる。

残り:123文字/全文:322文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る