PR
PR

JR北海道全駅“食べて”制覇 駅名看板、サイコロキャラメルに

 【函館】明治グループの道南食品(函館)は17日、JR北海道の在来線・新幹線の全410駅の駅名看板を描いたサイコロキャラメル「JR北海道駅名標キャラメル」を道内各地の土産物店などで発売する。

 これまで札幌や函館の一部で試験的に販売していたが、好評だったため本格販売に踏み切った。紙箱に商品名と五つの駅名が印刷されており、観光客や鉄道愛好家らの注目を集めそうだ。

 JR北海道の許諾を受けて商品化した。紙箱は全84種類。札幌、桑園、八軒などのように、いずれも近接した駅の看板がデザインされており、重複して描かれている駅もある。キャラメルが2粒入った5箱セットで200円。

残り:94文字/全文:377文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る