PR
PR

竹鶴25年ピュアモルト、国際品評会で2冠

 アサヒグループホールディングスは11日、子会社のニッカウヰスキーが製造する「竹鶴25年ピュアモルト」が、英国で開かれた酒類品評会「インターナショナル・スピリッツ・チャレンジ(ISC)」のジャパニーズウイスキー部門で最高賞に選ばれたと発表した。

 ISCは英国の酒類専門誌が年1回開催。著名なブレンダーらが鑑定して評価する。同部門では最も上位のダブルゴールドが5品選ばれ、その中から最高賞「トロフィー」を選出した。

 竹鶴25年は余市蒸溜所(後志管内余市町)で製造したモルトウイスキーなどをブレンドした商品で「深いコクと芳醇(ほうじゅん)な甘さ」が特徴。3月の国際コンテスト「ワールド・ウイスキー・アワード」でも最高賞に輝き同一年の「ダブル受賞」となった。参考小売価格は700ミリリットルで税別7万円。問い合わせは同社お客様相談室(電)0120・011121へ。

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る