PR
PR

野幌森林公園に出没のクマ捕獲へ 箱わな設置 江別市

 【江別】道立野幌森林公園(江別市、札幌市厚別区、北広島市)に出没するヒグマについて、江別市は10日、箱わなを設置して捕獲することを決めた。公園内の民間ハスカップ畑(江別市)で食害が確認されたため、道のヒグマ管理計画に基づき、江別市は農作物に被害をもたらす「問題個体」と判断した。

 管理計画は、地元自治体が「問題個体」を排除できると定める。江別市は既に畑の所有者から許可を得ており、縦横各1・2メートル、長さ2・5メートル、重さ700キロの箱わなを近く設置する。

残り:258文字/全文:489文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る