PR
PR

道選挙区、4野党に協力要請 「市民の風」

[PR]

 野党共闘を支援する市民団体「戦争させない市民の風・北海道」は9日、立憲民主党や国民民主党など野党4党に対し、参院選道選挙区(改選数3)での2議席確保に向け、3議席目を狙える野党候補に票を集中させるよう、各党間で選挙協力をするよう求めた。

 市民の風は、立憲民主の勝部賢志、国民民主の原谷那美、共産党の畠山和也の3氏を推薦している。川原茂雄共同代表は9日、札幌市内で記者会見し、新聞各紙の序盤情勢報道を念頭に「3人を公平に応援しても3議席目は取れない。政党や市民に意図をくみ取ってもらい、戦略的投票行動をお願いしたい」と述べた。

残り:101文字/全文:364文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る