PR
PR

コンサ 松本と1―1(7日) 再三の決定機を決めきれず

[PR]

 第18節最終日は4試合を行い、札幌は松本と1―1で引き分けた。通算成績は8勝4分け6敗で勝ち点28。順位は6位のまま。

 札幌はホームで勝ち切れなかった。前半7分に白井がゴール前でこぼれ球を押し込んで先制したものの、同31分に右CKから失点。後半はジェイら攻撃陣が再三の決定機を決められなかった。

 首位のFC東京は永井の2得点などでG大阪に3―1で逆転勝ちし、勝ち点39に伸ばした。川崎は鳥栖と0―0で引き分け、同32で3位。湘南は名古屋に2―0で快勝して連敗を5で止めた。札幌は次節、13日午後7時から、昭和電工ドーム大分で大分と対戦する。

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る