PR
PR

珍しい!白いナマコ 初山別のホテルで展示

 【初山別】しょさんべつ温泉ホテル岬の湯のロビーの水槽に、白いナマコが展示され、観光客の目を引いている。

 ナマコ漁が1日始まり、白いナマコは2日に、村内の漁業者が「珍しい」と、持ち込んでくれた。体長は十数センチで、突然変異で色素が欠けて白くなったナマコとみられる。北るもい漁協によると、黒っぽいナマコに混じって、まれに白いナマコが水揚げされることがあるという。

 海水の水槽には、ウグイやアメマス、マガレイなども飼育されており、魚が白いナマコの周囲を泳ぎ回っている。同ホテルの田中英司副支配人兼料理長は「白いナマコを見たのは初めて」と目を細めていた。(広瀬浩一)

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る