PR
PR

初タイトルか初防衛か 第60期王位戦

[PR]

 豊島将之王位=名人、棋聖=に木村一基九段が挑む第60期王位戦7番勝負(北海道新聞社主催)が7月3、4日、名古屋市で開幕した。両者がタイトル戦でぶつかるのは初めて。豊島王位は昨年の棋聖戦で初タイトルを獲得すると、王位も得て二冠に。今年は名人も奪取し、充実している。6月に始まった棋聖戦と並行し、防衛戦を戦う。木村九段は3期ぶり4度目の王位挑戦。奪取すれば、初タイトルの最年長記録となる。順位戦で今春、B級1組からA級へ昇級。竜王戦では1組3位に入り、決勝トーナメントへ進出するなど好調だ。
 対局の模様は「王位戦中継サイト」で伝える。

■対局日程
 第1局 7月3日(水)、4日(木)
     名古屋市・料亭「か茂免(もめ)」
 第2局 7月30日(火)、31日(水)
     札幌市・京王プラザホテル札幌
 第3局 8月8日(木)、9日(金)
     福岡市・大濠公園能楽堂
 第4局 8月20日(火)、21日(水)
     神戸市・中の坊瑞苑
 第5局 8月27日(火)、28日(水)
     徳島市・渭水(いすい)苑
 第6局 9月9日(月)、10日(火)
     神奈川県秦野市・元湯 陣屋
 第7局 9月25日(水)、26日(木)
     東京都千代田区・都市センターホテル

このジャンルの最新記事

現在このジャンルの記事はありません

北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る