PR
PR

新千歳空港駅で運賃誤表示 5年間気付かず 子供料金、虎杖浜まで90円高く JR返金へ

[PR]

 JR北海道は26日、千歳線新千歳空港駅に掲示していた運賃表の新千歳空港―虎杖浜(胆振管内白老町)間の運賃に誤りがあり、最大で約1650人が90円多く払っていたと発表した。

 JRによると、誤っていたのは新千歳空港駅北側にある自動券売機上の路線図式運賃表。本来は700円の新千歳空港―虎杖浜間のこども運賃を790円と表示していた。運賃表は2014年4月に設置され、25日にJR社員が誤りに気付いて部分修正。設置時の確認不足が原因とみられる。

 この券売機では誤表示だった期間内に790円の切符を1655枚販売していたが、このうち実際に新千歳空港―虎杖浜間を利用した人数は分からないという。JRは、乗車日などを聴き取った上で差額を返金する。問い合わせはJR北海道電話案内センター(電)011・222・7111へ。

北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る