PR
PR

空自千歳基地でクマ目撃

 【千歳】25日午前6時10分ごろ、千歳市平和の航空自衛隊千歳基地内にクマがいるのを自衛官が見つけ、千歳署に届け出た。クマは基地の周囲を囲む高さ約2メートルのフェンスをよじ登って乗り越え、同市泉沢の森林へ入っていったという。

 航空自衛隊第2航空団によると、クマの体長は約1メートル。24日午後3時ごろ、基地内でクマが出たため、隊員が警戒していた。千歳署は住民に注意を呼び掛けている。

北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る