PR
PR

コンサ、14日アウェー川崎戦

[PR]

 J1第15節第1日は14日、各地で3試合が行われる。7位の札幌は午後7時から、川崎市等々力陸上競技場で2位川崎と対戦する。13日は札幌市西区の宮の沢白い恋人サッカー場でセットプレーなどを確認した後、敵地へ移動した。

 札幌の予想布陣は3―4―3。FWは中央にジェイ、その両脇に鈴木とチャナティップ、MFはボランチが荒野と深井、ウイングバックが右に早坂、左に石川、DFラインは右から進藤、金眠泰(キムミンテ)、福森、GKは具聖潤(クソンユン)。4月末に左膝靱帯(じんたい)を損傷して離脱していたFWアンデルソンロペスが6試合ぶりにベンチ入りする見込み。

 ペトロビッチ監督は「(川崎は)戦術が浸透しているチームだが、勇気を持って戦う。大事な場面で決められるかどうかが勝敗を左右する」と話した。

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る