PR
PR

モス、横浜で新業態店舗 7月開店、高級バーガー

 モスフードサービスが、千円台の高級なグルメバーガーをメニューに加え、カフェを融合させた新業態の店舗を7月に横浜市で開店する方針であることが13日、分かった。ハンバーガーを軸とする新型店舗は2015年に東京都内に開店した「モスクラシック」以来、4年ぶり。来月にも詳細を発表する。

 同社の19年3月期連結決算は、昨年8月に関東甲信地方の店舗で食中毒が発生したことなどが響き、純損益が9億円の赤字に転落。主力の「モスバーガー」で長年培った商品力を土台に、新たな業態を打ち出してブランド力の向上を目指す。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る