PR
PR

150年前の箱館戦争再現 五稜郭祭最終日 維新行列も盛況

 箱館戦争の歴史を伝える「第50回箱館五稜郭祭」(実行委主催)が19日、最終日を迎えた。当時の衣装をまとった市民らが迫真の演技で箱館戦争の戦いを再現するなどし、戦争終結150周年で50回目となる節目を彩った。

 メインイベントの「維新行列」は、市民らが函館港開港や新政府軍上陸などテーマに合わせて衣装を着飾り、函館市中島町から五稜郭公園まで約2キロを練り歩いた。NHKドラマで土方歳三役を演じた俳優の山本耕史さんも参加し、沿道から歓声を浴びた。

 本町の行啓通りで行われた戦闘パフォーマンスでは、大砲の音を合図に旧幕府軍と新政府軍が入り乱れ、刀をぶつけ合う音が響き渡った。最後に登場した土方歳三役が銃弾に倒れると、一瞬静まりかえった後に大きな拍手が送られた。

残り:242文字/全文:569文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る