PR
PR

第一種電気工事士、合格者41人全国1位 函館工業高電気科 難関資格、高校生ランクで快挙

 函館工業高電気科が2018年度、難関の第一種電気工事士に41人の合格者を出し、全国高校生合格者ランキングで初の全国一に輝いた。これまでの最高位は13年度の11位で、生徒たちは「1位を取れてうれしい」と喜んでいる。

 同ランキングは電気書院(東京)が全国174高校へのアンケートによって合格者数をランク付けしている。同校は当時の2、3年生が受験し、2年生32人と3年生9人が合格した。合格率は83・7%と高率を達成した。

 一種はこれまで希望者のみが受験していたが、2年生は担任の木田明公子(あきこ)教諭の指導で「卒業までに全員で第一種電気工事士合格」を目標に挙げ、放課後講習や友人同士で勉強を続けた。

 前段として二種に上期で36人、下期も4人が合格し、全40人がクリアした。

 

残り:341文字/全文:678文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る