PR
PR

ギター窃盗疑い3人逮捕、兵庫 空き家狙い増加、対策急務

 空き家でギターを盗んだとして、兵庫県警捜査3課は16日、窃盗の疑いで同県姫路市に住む20~30代のベトナム人男女3人を逮捕した。捜査関係者への取材で分かった。全国的に空き家の増加が社会問題化し、同県内でも無人の住宅で家財が狙われる事件が目立つようになり、県警は被害防止対策を呼び掛けている。

 捜査関係者によると、県内では2015年1月から今年4月、空き家の窃盗被害が約千件発生。昨年は約300件で、今年はそれを上回るペースという。一部に3人が関与したとみて調べる。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る