PR
PR

【道スポ】清宮 「楽しかった」 2カ月半ぶり実戦2の0も 順調なら今月中1軍復帰

 右手有鈎(ゆうこう)骨骨折からの復活を目指す日本ハム・清宮幸太郎内野手(19)が14日、イースタン・リーグ、ロッテ戦(鎌ケ谷)に「3番・DH」で先発、約2カ月半ぶりの実戦復帰を果たした。予定通り2打席をこなし、一邪飛と捕邪飛で2打数無安打。きょう15日の同ロッテ戦(鎌ケ谷)にも2~3打席で出場予定。5月中の1軍復帰へ向け、状態を上げていく。

 おなじみの登場曲「スターウォーズのテーマ」とともに、清宮は約2カ月半ぶりに左打席へと向かった。一回1死二塁で、対するはロッテ先発の左腕・土肥。初球を振り、三邪飛に倒れた。先頭打者で迎えた四回はカウント2―2から136キロのツーシームに詰まらされ、今度は捕邪飛。次の打席で代打を送られ、2打数無安打で復帰戦を終えた。

 3月3日、DeNAとのオープン戦(札幌ドーム)で右手有鈎骨を骨折して以来の実戦。「楽しかったです。単純に気持ちよく振れました。(患部は)全然大丈夫です」と笑顔を見せた。
<道新スポーツ5月15日掲載>

残り:380文字/全文:810文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る