PR
PR

円山球場 スコアボードが… 選手名など正しく表示できず

 春季全道高校野球大会の札幌支部予選を開催中の札幌円山球場で、磁気反転式スコアボードの不具合が続いている。高校名や選手名が正しく表示されず、場内アナウンスの回数を増やしている。15日の代表決定戦でも不具合が解消されない見通しだ。

 札幌市スポーツ部施設課によると、4月26日ごろの施設点検時に不具合が見つかった。大型連休でメーカーが修理できず、5月上旬までの中学生や大学生の試合ではそのまま使用。スコアボードは設置から20年以上経過している。

残り:223文字/全文:443文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る