PR
PR

松浦市議処分へ懲罰委 議会運営委が設置へ 札幌市議長選紛糾で

 札幌市議会は14日の議会運営委員会で、議長の選出方法を巡って議事を約8時間空転させたとして、無所属の松浦忠市議(79)=白石区選出=への処分を協議する懲罰委員会を設置する方針を決めた。

 松浦氏は13日の臨時市議会で議長選出を担う臨時議長に就任し、異例の立候補による議長選を提案。市議同士が互選する通例の選挙を求める他の議員と対立し、議会が空転した。松浦氏は同日解任された。(五十嵐知彦)

全文:194文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る