PR
PR

「女子力UP」表記を削除 函館市ホームページ掲載の出会い創出イベント

[PR]

 函館市は、市のホームページ(HP)に掲載していた若者向け出会い創出イベントのチラシとポスターから「女子力UP(アップ)講座」の表記を削除した。イベントは市が少子化対策として始めた取り組み。「女子力UP」との表記が、市内部や市民から「ジェンダー(社会的・文化的性差)の固定化につながる」などの指摘が相次ぎ、ふさわしくないと判断した。

 イベントは昨年度から始めた「シェア・タイム」。本年度は7~8月にセミナーや花火観賞など計3回の開催を予定している。初回に男女別で行う「魅力アップセミナー」で、女性向けを「女子力UP講座」と題していたところ、市民や市内部から「不適切では」と指摘された。

残り:340文字/全文:632文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る