PR
PR

【重たい体を軽やかに】2 股関節開き下半身スッキリ

 下半身が重く感じたり、むくみが気になったりする時、股関節の硬さが原因の場合もあります。せっかくの春の訪れも足取りが重くてはもったいないです。今回は壁を使って股関節を開き、下半身をスッキリさせるポーズを紹介します。

 壁にお尻をつけるようにして寝転がります。足は壁に沿わせて天井に伸ばしてから=1=、両足を外側に広げてそのまま力を抜き、3分ほどキープします=2=。足を無理に広げると、内ももを痛めるので気を付けます。

 両手をももの外側に添えて=3=支えながら、ゆっくりと両足を閉じます=4=。左右好きな方に体を倒し、床に手をついてゆっくり起き上がりましょう。(ヨガインストラクター 伊藤佳代)

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る