PR
PR

【道スポ】小野 左膝痛から復活へ前進 全体練習に合流

 北海道コンサドーレ札幌のMF小野伸二(39)が全体練習に復帰した。左膝痛で別メニューが続いていた。今後は練習試合などで強度を上げ、実戦復帰を目指す。DF石川直樹(33)も右ハムストリングの肉離れから復帰した。

 頼もしい存在が戻ってきた。左膝痛で3月末から別メニューが続いていた小野が、全体練習に合流した。紅白戦までのフルメニューを消化し「膝の手術は2回くらいしているので、いいメンテナンスの時期だったんだと思う」と笑顔。華麗なパスは健在で「初日だったし、そんなに多くをやることはなかったけど。きょうは良かった」と、久々の感触を楽しんだ。

 けが人続出のチーム状況が好転する。小野らが抜けた4月以降は、ルヴァン杯も主力を投入し、総力戦で乗り切るほかなかった。8日の同杯・横浜Mは0―4で完敗。過密日程の疲れも少なからず影響した。ベテランの復帰は朗報。若いチームに、ずばぬけた経験と技術で厚みをもたらしていく。

 横浜Mに敗れ公式戦の連勝は6でストップしたが、12日の松本戦はリーグ戦5連勝が懸かる。「きのう(8日)もチャンスはあった。最後の精度が良ければ展開は逆だったかもしれない。悲観的になる必要はない。次のJリーグの試合で勝ち点3をとることがチームにとっても大事」と小野。「今のみんななら気持ちを切り替えてやってくれると思う」と好調のチームに期待を込めた。

 今後は練習試合などで強度を上げていき、「ルヴァンの湘南戦(22日)にいければ」と戦列復帰を見据える。完全復活は目前に迫っている。(石栗賢)<道新スポーツ5月10日掲載>

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る