PR
PR

世界の絵本原画 一堂に 函館美術館で特別展始まる

 上川管内剣淵町の「絵本の館」が所蔵する絵本の原画を紹介する特別展「世界の名作絵本原画がやってきた!」が18日、函館市五稜郭町の道立函館美術館で始まった。

 同館が主催し、北海道新聞函館支社の共催。絵本の館にある原画から選んだ約200点を、作家の国・地域別に、米国、欧州、ロシア・中央アジア、日本、北海道―の五つのコーナーに分けて展示している。オープニングセレモニーで、原光宏館長は「油彩や水彩、木版画など多彩な技法があり、子どもも大人も楽しんでもらえます」とあいさつした。

 6月9日まで。休館日は月曜日と5月7日。4月29日と5月6日は開館。観覧料一般920円など。問い合わせは同館(電)0138・56・6311へ。(青山修二)

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る