PR
PR

千玄室氏、ユネスコ本部で献茶式 「一碗の茶」に平和の祈り

 【パリ共同】国連教育科学文化機関(ユネスコ)の親善大使を務める茶道裏千家前家元の千玄室氏は15日、パリのユネスコ本部を訪れ、献茶式を開催、「一碗の茶」に平和への祈りを込めた。

 本部にある日本庭園を会場にした献茶式にはユネスコのアズレ事務局長や事務局幹部、各国大使ら約30人が参加。千玄室氏がお点前を披露した。

 あいさつでアズレ氏は「尊重し合い、分け合うという気持ちがあれば、一杯のお茶が平和につながる」として、千玄室氏の考えに共感を示し、千玄室氏は「世界人類のため貢献する皆さんの努力に感謝する」と応じた。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る