PR
PR

サクラ開花、函館は28日 松前27日 見頃は大型連休に

 道南各地で春らしい陽気の日が増え、サクラのつぼみが徐々に膨らんできている。日本気象協会が11日に発表した開花予想によると、松前が平年より1日早い27日、函館が2日早い28日。10連休となる大型連休中に見頃を迎えるとみられ、花見イベントの関係者は例年以上の客足を期待している。

 昨年の函館の開花は4月25日。2014年以降、5年連続で4月中の開花となっている。毎年多くの花見客を集める五稜郭公園管理事務所によると「例年と大差なく、つぼみが膨らんでいる」。5月3日ごろに満開となる見通しだ。

残り:138文字/全文:382文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る