PR
PR

豪華客船 ダイヤモンドプリンセス函館入港 市民が歓迎

 函館港港町埠頭に13日、函館港に本年度寄港するクルーズ船第一号が入港した。岸壁前では外国人客に遺愛女子高の生徒が通訳ボランティアを行い、市内の地図や手作りの折り紙などを配って歓迎した。本年度は函館港に過去最多の49隻のクルーズ船が寄港する見通しだ。

 この日に寄港したのは乗客2739人を乗せた英国船籍の「ダイヤモンド・プリンセス」(11万5906トン)で、船内から続々と下りてくる外国人客に対し、遺愛女子高の生徒が英語で観光目名所の紹介や道案内、美食の紹介などをしていた。

残り:274文字/全文:511文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る