PR
PR

手作り雑貨やスイーツ販売 犬猫保護へ収益寄付 函館で13、14日

 【函館】ハンドメイド作品の販売やワークショップなどを行うイベント「わんにゃんLoveマルシェ」が13、14の両日午前10時~午後6時、函館市桔梗4の東商建設で開かれる。道南の保健所などで殺処分となる犬猫を引き取り、新しい飼い主を探す活動を行っているNPO法人「南北海道動物愛護ネットワークみらい」に、収益の一部を寄付する。

 イベントは市内のシャドーボックス作家中江弘美さんがみらいの活動を応援しようと、昨年10月に初めて主催。初回は収益の一部3万6830円を寄付した。2回目となる今回も東商建設が無償で会場を提供し、2日間開催する。

 13日は12店、14日は13店が出店。会場にブースを設け、有料で占いや、ワークショップ、リラクゼーションなどを行うほか、アクセサリーなどの手作り雑貨や、ハワイの人気スイーツ「マラサダ」、おにぎりなども販売する。収益金の全額を寄付するハンドメイド作家による特別販売コーナーもある。

残り:263文字/全文:670文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る