PR
PR

北斗のサクラ 新幹線客にPR 色紙で駅に飾り

 【北斗】市は、北海道新幹線開業3周年や4月下旬に始まる市内のサクラの名所をライトアップする催し「北斗桜回廊」をPRしようと、新函館北斗駅の構内を桜の花びら形の色紙1万枚で装飾した。外は肌寒い日々が続く中、満開の桜を思わせる演出で駅利用者を楽しませている。

 開業3周年に合わせて、JR北海道の協力を得て初めて実施。2階のコンコースから市観光案内所の前を通り1階の「ほっとマルシェおがーる」前までのドア枠や柵などを、桜の形に切り抜いたピンク色の紙で覆った。隣接する市観光交流センター別館1階の飲食・物販スペース「ほっくる」も同様の飾り付けをした。

残り:85文字/全文:357文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る