PR
PR

主夫の子育てネタ好評 函館の八百屋発行「すず辰マガジン」第3号

 【函館】函館市内で青果や農産加工品を販売する「八百屋すず辰」(本通1)が、毎週発行する広報チラシを再編集して作った冊子「すず辰マガジン」(無料)を配布している。1月に完成した第3号の「主夫な八百屋の子育て日記《2》」は2号から引き続き、子育てをテーマにしており、来店者らに好評だ。

 マガジンは、店主の鈴木辰徳さん(42)が毎週おすすめ商品の紹介やコラムをつづって発行する「週刊すず辰」を基に作成。初めて来たお客さんにお店のことを深く知ってもらおうと、2016年11月に1号、17年12月に2号を発行した。

 1号は季節のおすすめ野菜や加工品の紹介を中心に構成。「来店が促進され、定期宅配のお客さんも増えた」。2号は「主夫な八百屋の子育て日記」とタイトルをつけ、「週刊すず辰」の中でも人気の子育てネタを再編集。写真を入れたり、余白を生かすなどデザインにも工夫を凝らし、主夫をしながら、3人の子供たちの子育てを楽しむ日々をまとめた。来店者からは「子育て楽しんでるんだね」と声をかけられることも多く、子育て世代や子育てから手が離れた世代の人たちに喜んでもらえたという。

残り:336文字/全文:817文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る