PR
PR

網走と小清水で人気アウトドアイベント 6月、釧網線に専用列車も

[PR]

 【網走、小清水】アウトドアスポーツを楽しむイベント「SEA TO SUMMIT(シー・トゥー・サミット)」が6月23日、網走市とオホーツク管内小清水町では初めて開かれる。経営難に苦しむJR釧網線の列車利用を組み込んでイベント参加者に車窓からの絶景などをPRし、利用促進を図る。

 このイベントはアウトドア用品製造販売大手モンベル(大阪)が地元自治体などと協力して、2009年から毎年全国数十カ所で開催しており、道内では上川管内東川町でも開かれた。

 網走・小清水のイベントでは、参加者は網走川をカヤックで約7キロ下った後、JR網走駅に集合。釧網線の専用列車で浜小清水駅まで約20キロを移動する。車窓からは小清水原生花園とオホーツク海の景色を楽しんでもらい、降車後、自転車と徒歩で約41キロ先の藻琴山頂上を目指す。

残り:205文字/全文:560文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る