PR
PR

【ライフライン】苫小牧、東胆振

[PR]

 【苫小牧市】

 ◇住宅支援 地震で住居が損壊し、罹災(りさい)証明書を受けられる被災者を対象に苫小牧市が市営住宅を提供(大規模半壊以上と判定された人)。問い合わせは市住宅課管理係(電)0144・32・6316へ(平日のみ)

 【安平町】

 ◇罹災証明書 町総合庁舎の税務住民課、町総合支所の住民サービス課で受け付け中。平日午前9時~午後5時。4月26日まで。問い合わせは税務住民課(電)0145・22・2513へ

 ◇義援金配分 町総合庁舎と町総合支所で申請受け付け中。平日午前9時~午後5時。問い合わせは町総合庁舎の復興・生活再建支援室(総務課内)(電)0145・22・2511へ

 【厚真町】

 ◇罹災証明書 町役場本庁舎総務課税務グループで交付申請を受け付け中。平日午前9時~午後5時

 ◇被災家屋の解体・撤去 総合ケアセンターゆくりで申請を受け付け中。受け付けは29日まで。平日午前9時~午後5時

 ◇義援金配分 総合ケアセンターゆくりで配分申請を受け付け中。人的被害を受けた町民、住家が全壊、大規模半壊、半壊した世帯、半壊に至らない家屋(家財被害含む)の世帯が対象。所有する住宅を修繕した居住者のうち共和、厚和、鯉沼、浜厚真、軽舞、豊丘、鹿沼地区は29日まで優先的に受け付ける。平日午前9時~午後5時

 ◇住宅復旧支援事業補助金・住宅再建融資利子助成 町役場本庁舎まちづくり推進課で申請を受け付け中。平日午前9時~午後5時

 ◇災害エフエム 平日午前8時、正午、午後6時から周波数FM81・4メガヘルツ

 【むかわ町】

 ◇罹災証明書 新規申請は町役場本庁舎、穂別総合支所で29日まで受け付け。損壊箇所などを撮影した写真判定による申請も可能

 ◇災害義援金 道と町の災害義援金の配分申請を町役場本庁舎、穂別総合支所で5月31日まで受け付け。道が配分する住宅被害分の申請は罹災証明書の写しが必要。郵送での申請も可能

 ◇被災住宅修理費助成 町役場本庁舎、穂別総合支所で29日まで受け付け。対象は住宅の内外部、灯油タンク、ボイラー、浄化槽、上下水道施設。家電、家具は除く

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る