北海道で働こう応援会議

1 キャリアデザインの必要性 森順子

 AIの登場などにより、今、私たちの働き方は大きな変化を迎えている。これまでの企業の年功序列や終身雇用も当たり前ではなくなってきた。
そこで、「キャリアデザイン」を考える企業が増えてきた。私は研修講師をしているのだが、企業や自治体でキャリアデザインに関する研修も併せて増えている。

 「キャリア」とは単なる経歴だけではなく、生き方や働き方を意味している。つまり、キャリアデザインは、自分が将来どうしたいのか、そのためにどう働いていくのか等、自分の経験やスキルを向き合い、その実現に向けて設計していくことを指す。

 中でも、結婚や出産、子育て等でライフイベントが大きく変わる女性にとって、キャリアデザインはより必要になってくる。

 私は出産後、半年で復帰した。一番大変だったのは子どもの病気だ。子どもが熱を出して保育園から呼ばれることも多かったが、私も夫も実家が道外のため、親は頼れなかった。夫に仕事を休んでもらったり、代わりの人がいないときは仕事先に依頼をして、子連れで仕事をさせてもらったりしたこともある。また、知人が預かってくれたり、札幌市の緊急サポートネットワークを活用したりするなど、多くの人やシステムなどに助けられて今がある。

 子育て中のママ友からは、働きたくても子どもを預ける場所がない、保育園の迎えに間に合わないので仕事を辞めた、という話も聞く。女性の活躍推進や一億総活躍社会が叫ばれる中、キャリアデザイン構築のために、家族や組織のサポート体制が鍵になってくるのは間違いないだろう。


【講師プロフィール】
森 順子 教育コンシェルジュ/キャリア教育コーディネーター
元テレビ北海道アナウンサー。在勤中は「TVh道新ニュース」キャスターなどを務める。

 現在は(株)ハッピーアロー代表取締役。大学をはじめ、学校でのキャリア教育講師や、企業・自治体での研修講師などを務めている。昨年9月からは、小学生のためのキャリア教育スクール「じぶん創造塾」も運営。

北海道の企業を探すなら
スキャナビ北海道 Jobチェン!札幌 JOBWAY ジョブカフェ北海道 札幌UI就職ナビ 札幌市就業サポートセンター
どうしんジョブダス就活2019
どうしんジョブダス求人
就活 自分を咲かそう
北海道で働こう応援会議とは
北海道の魅力発信
北海道で暮らそう 北海道Likers 札幌移住計画 北海道で農業をはじめるサイト 釧路・根室 はたらきぐらし あさひかわ移住ワンストップ窓口 はたらくあさひかわ 深川市移住定住サポートセンター 深川市求人特集
ページの先頭へ戻る