PR
PR

ロイヤルホスト平岸店が3カ月ぶり再開 爆発事故で被害

 昨年12月に札幌市豊平区平岸で起きた爆発事故で被害に遭い、休業していたファミリーレストラン「ロイヤルホスト平岸店」が19日、約3カ月ぶりに営業を再開した。開店と同時に客が次々と訪れ、店舗は久しぶりににぎわいをみせた。

 店は爆発現場に隣接。爆風などで窓ガラスが割れ、店内の天井や柱が大きく破損したため、直後に営業を休止した。運営するロイヤルホスト(東京)によると、事故で従業員1人、来店客3人が軽傷を負い、店内はガラス片や手のひら大のコンクリート片が散乱し、床や壁紙を全て張り替えざるを得なかったという。

 通常より2時間遅い午前11時に開店。店員は「ありがとうございます」などと手書きしたカードをクッキーに添えて手渡し、客を迎えた。

残り:165文字/全文:481文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る