PR
PR

旭岳で遭難か 滋賀の50代男性

[PR]

 【旭岳温泉】18日午前10時5分ごろ、上川管内東川町の大雪山系旭岳(2291メートル)に登った滋賀県の50代男性が下山せず、連絡が取れないと、札幌市に住む親族が札幌豊平署に届け出た。道警山岳遭難救助隊などが捜索している。

 旭川東署によると、男性は17日朝、「大雪山系付近のスキー場に行く」と親族に伝え、1人で旭岳に入山。同日夜、宿泊予定の同管内美瑛町の施設に姿を見せなかったという。

 同署は18日午後4時ごろ、旭岳ロープウェイ山麓駅の駐車場で男性の乗用車を発見した。男性は山スキーをするため15日に道内入りしていた。

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る