PR
PR

豆いっぱい 人いっぱい 試食や即売 帯広で豆まつり

 豆類の消費拡大や豆類の一大生産地である十勝をPRするための「第38回豆まつり」(実行委主催)が17日、帯広市のとかちプラザで開かれた。豆の即売会や豆を使った工作、豆料理の試食会など多彩なイベントが行われ、大勢の人でにぎわった。

 会場内には十勝管内の食品加工会社や農協などが出店し、豆を使ったドレッシングや菓子、豆腐や油揚げなどを販売。即売会では、とら豆や金時など10種類を用意し、豆を買い求める人々で大混雑した。

 無料試食会はコロッケやシチュー、パウンドケーキなど400食を提供。豆でストラップや貼り絵を作る縁日コーナーは、特に子供たちの人気を集めていた。

残り:131文字/全文:410文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る