PR
PR

旧国鉄カラー車両 さっそく満員に 道南いさりび鉄道

 【函館】道南いさりび鉄道(函館)が17日、旧国鉄時代の急行列車と同じ配色の車両を導入、運行を始めた。午後3時16分函館発木古内行きは、特定列車限定の記念乗車証目当ての鉄道ファンらで満員に。

 クリームと赤の2色が特徴の急行は、旧江差線や旧松前線でも走り、「道内の鉄道全盛期を象徴する配色」(同社)。JR北海道から引き継いだ車両を塗り替えるに当たり、集客効果が大きいと判断した。

 孫を連れ、たまたま乗車した北斗市在住の丸井和男さん(70)は「一目見て懐かしさを感じた」。愛好家ばかりではなく、沿線住民の郷愁も誘った上々の出だしに、関係者はニンマリ。

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る