PR
PR

石北線北見-網走で一時運休と遅れ 線路のボルト折れる

[PR]

 【美幌、大空】JR北海道によると、14日午前10時半ごろ、石北線の美幌(オホーツク管内美幌町)―西女満別(同管内大空町)間で、巡回中の保線社員が、レールの継ぎ目板のボルトが折れているのを見つけ、修理と点検のため運転を見合わせた。

 午後1時すぎに再開。北見―網走間で特急など3本が部分運休、普通列車が最大で1時間半近く遅れ、一部はタクシーで代行輸送した。200人余りに影響が出た。同社が原因を調べている。

 部分運休した列車は次の通り(カッコ内は部分運休区間)。

 ▽6時56分 札幌発網走行き特急オホーツク1号(北見―網走間)

 ▽12時35分 網走発旭川行き特急大雪4号(網走―北見間)

 ▽8時33分 遠軽発網走行き普通(北見―網走間)

全文:318文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る