PR
PR

教員向け指導書複製、男再逮捕へ 函館中央署 特商法違反などの容疑

[PR]

 【函館】教員向けの高校教科書指導書を無断で複製したとして男5人が逮捕された事件で、函館中央署などが著作権法違反(複製頒布)と特定商取引法違反(不実告知)の疑いで、函館市亀田本町、無職山内武美容疑者(58)=著作権法違反(著作権侵害)容疑で逮捕、送検済み=を再逮捕する方針を固めたことが12日、捜査関係者への取材で分かった。勾留期限の13日にも再逮捕する。

 捜査関係者によると、山内容疑者は昨春、無断で複製した指導書を函館市内の高校生の母親に約100万円で販売し、クーリングオフができるにもかかわらず、「返品は特別価格で売ったからできない」と伝えた疑いなどが持たれている。

残り:120文字/全文:406文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る